ホーム  >  CAPとは  >  CAPの誕生

 1978年アメリカ、オハイオ州コロンバスにある小学校で、2年生の女子が登校途中に性被害に遭い、地域全体が不安と恐れでパニック状態に陥りました。保護者は子どもを車で送り迎えをしたり、一人で遊ばせないようにしました。ところが子どもたちの不安は収まらず、心配した女性教師が、レイプ救援センターに相談しました。

 それをきっかけに今日あるCAPの原型が作られました。子どもたちはこのプログラムを教室で体験し、よく理解し、今まで漠然と抱いていた不安を払拭しました。以後全米200以上の都市で幼稚園から高校までの授業に採り入れられ、世界16カ国で広がっています。

前
CAPとは…?
カテゴリートップ
CAPとは
次
日本でのCAP