ホーム  >  WAM助成事業  >  連携・協働
児童虐待防止及びDV・デートDV予防啓発事業
連携・協働について

【みやぎいのちと人権リソースセンター】事業全体を通してかかわりを持ってもらった。リソースセンターは、様々な団体が入居していることから、地域への発信ネットワークを拡大することにもつながった。次年度以降も連携して活動していきたい。

【デートDV防止みやぎ】専門的な情報とノウハウを活用し、有用なアドバイスをいただいた。また、初めて通信制の高校でデートDV予防講座を開催することができた。

【安心安全な町づくり&グループひまわり】サロンでのDV講座やケア講座への協力と、仮設での講座開催への協力を得た。それにより、より多くの人たちへDVの情報を提供することができた。また継続を望む声が多くあるので、今後も連携を取りながら活動を進めていきたい。

前
事業の成果等
カテゴリートップ
TOP
次
波及効果