ホーム  >  WAM助成事業  >  事業実績5 報告書作成
児童虐待防止及びDV・デートDV予防啓発事業
事業実績5
5 報告書作成
作 成 : 100部
配布先 : ワークショップ実施先(児童養護施設・高校・サロン)へ各3部郵送
リソースセンター設置・入居団体へ配布 (各1部)
会員及び希望者へ配布

保存分(在庫) は、次年度に関係機関(学校・行政など)を訪問する際に持参、提供する。

※アンケート調査における集計結果については委員会に報告し、報告書にまとめた。
また、団体ホームページにも掲載予定(依頼中)

【連携団体の役割】

  • みやぎいのちと人権リソースセンター :事業打合せ・講座準備のための会場提供
  • デートDV防止みやぎ:講師(プログラムの指導・講座の開催、ポスター作製協力)
  • 安心安全まちづくり・グループひまわり:講座の開催協力・案内チラシの配布
前
事業実績4 児童養護施設プログラム実施
カテゴリートップ
TOP
次
実施体制・実施過程